転職チャレンジ!〜会社を辞めたい人の為の仕事の探しとやめ方まとめ

会社の評判

ファイブフォックス(コムサ)に転職する人必見!評判や年収をプロが解説!

更新日:

1.ファイブフォックスの仕事内容から年収まで詳しくチェック!

皆さんはファイブフォックスという会社名を耳にしたことがあるでしょう。

今回はそんなファイブフォックスの会社概要から仕事内容、年収に至るまで幅広い視点から取り上げていきます。

是非最後までご覧ください。

2.ファイブフォックスってどんな会社?

それでは早速、ファイブフォックスがどのような会社か見ていきましょう。

【国内では最大手のアパレルメーカー】

ファイブフォックスは1972年に設立された企画から製造・販売までをワンストップで行う総合アパレルメーカーです。

国内では最大手になり、アパレル業界の中でも一際存在感を放つ会社となっています。

ファッションを通してお客様に感動と喜びをあたえる「感動企業」になることを掲げており、お客様に喜ばれる製品作りや接客サービスに加え、取引先から働く社員まで全員が幸せになれるような会社を目指している点に特徴があります。

【店舗はどこにある?】

ファイブフォックスが展開している店舗は日本全国に及びます。

では実際にどんなブランドを展開しているのでしょうか?

次の章で見ていきます。

3.ファイブフォックスが展開する主なブランドとは?

ファイブフォックスではレディースからメンズ、ベビー&キッズ、ファミリーまで20を超える幅広いブランドを展開しています。

よく知られている基幹ブランドは以下の3つです。

・ファミリー向けの「COMME CA ISM(コムサイズム)」
・ラグジュアリーな方向けの「ARTISAN(アルチザン)」
・最も有名なブランド「COMME CA DU MODE(コムサデモード)」

シックな白と黒を基調にしたシンプルデザインで、ヤングから大人まで幅広い世代の方にマッチするブランドだと言えるでしょう。

4.ファイブフォックスでの仕事内容は?

続いて、ファイブフォックスでの実際の仕事内容をご紹介していきます。

ファイブフォックスには主に以下の5つの職種があります。

・スタイリスト
・デザイナー
・パタンナー
・グラフィックデザイナー
・後方スタッフ

詳しく一つずつ見ていきましょう。

ファイブフォックスでは店舗で婦人服や紳士服、子供服などの販売に携わる仕事をスタイリストと呼んでいます。

実店舗でお客様に接客するのがスタイリストの仕事です。

デザイナーは、その名の通りファイブフォックスが展開するブランドの服やファッションアクセサリーのデザインを担当する仕事になります。

パタンナーは、デザイナーがデザインしたものの型紙(パターン)を作るのが仕事です。

平面図にデザインされた服などを立体化する仕事というイメージです。

グラフィックデザイナーは、販促物のデザインを担当します。

最後の後方スタッフには、どの会社にも必要な総務、人事、経理といった仕事があります。

5.ファイブフォックスの評判は?

続いて実際にファイブフォックスで働いていた方々の意見を参考に、会社の評判を見ていきます。

【未経験者をフォローする体制は整っている】

ファイブフォックスには未経験者でも安心して働ける体制が整っています。

服飾の知識がない多くの新人が、入社後の研修と先輩社員からのフォローを経て、プロフェッショナルとして活躍しています。

どの店舗に配属されても、同じレベルの教育研修を受けられる点は大きな魅力と言えるでしょう。

【社内の人間関係は良い】

お客様だけでなく働いている社員も幸せになれる「感動企業」を目指していることもあり、社内の人間関係も良好です。

人間関係によるトラブルは多くの会社に起こることですが、ファイブフォックスにおいては心配する必要はなさそうです。

【リストラがないので安心して働ける】

スポンサードリンク

ファイブフォックスの大きな特徴と言えるのが、リストラを一切しないという点。

これは社長の強い意志だと言われています。

安心して長く働きたいという方にはぴったりの会社だと言えるでしょう。

また、借金をしないという方針もあり、経営状態も非常に優れています。

【休みは少なめ】

続いて不満に思われがちな点もご紹介します。

ファイブフォックス以外のアパレル企業にも言えることですが、業界として人手不足に陥っており、なかなか休みが取りにくい傾向があります。

有給も支給されますが、うまく消化できる方はほとんどいないという声も。

女性が中心の職場のため育休や産休を取得する人も多いですが、ほとんどはそのまま退職してしまうそうです。

配属される店舗や店長次第で休みの取りやすさも変化することが多いです。

【給料は高くないが残業代は100%出る】

しっかりとお金を稼ぎたいという方には、ファイブフォックスはあまりおすすめできません。

基本給は約9万円と低く、様々な手当てを加えてなんとか20万円代に乗るかどうかという感じです。

昇給はほとんどなく、長年働いていても基本給はほとんど変わりません。

店長になっても手当ては5000円程度と、仕事の責任が増える割に給料は上がりません。

毎月お店の新作の洋服を購入しなければいけないので、出費もかさむでしょう。

しかし、残業代は100%支給されるので、サービス残業などの心配はありません。

6.ファイブフォックスに採用されるのはどんな人材?

続いて、ファイブフォックスに採用される人材の特徴を見ていきます。

【人を喜ばせることが大好きな人】

繰り返しになりますが、ファイブフォックスが目指すのは感動企業です。

つまりお客様や取引先の方々など、とにかく人を喜ばせることが大好きな人が求められます。

基本的なところで言えば「挨拶」や「感謝の言葉を言えること」でしょう。

逆に周りとコミュニケーションを取ることが苦手だったり、自分の作りたい商品を黙々と作りたいという方は、ファイブフォックスには向きません。

【チャレンジ精神旺盛な人】

ファイブフォックスのようなモノづくり企業にとって欠かせないのがチャレンジ精神です。

海外のモノマネだけでは厳しいアパレル業界を勝ち抜くことはできません。

そのため、モノづくりに対してチャレンジ精神旺盛な人をファイブフォックスは求めています。

探究心と好奇心を持って仕事に取り組める人にはどんどんチャンスを与えてくれる会社です。

7.ファイブフォックスに転職するなら転職エージェントを使う

最後に、ファイブフォックスに転職したいという方におすすめの方法をご紹介します。

それは転職エージェントを使うことです。

転職エージェントを使うことで、専属のキャリアコンサルタントがあなたの転職をバックアップしてくれます。

キャリアコンサルタントがあなたの推薦文も作成してくれるので、書類選考の通過率もグッと高くなるでしょう。

ファイブフォックスに合格するための履歴書対策や面接対策も行ってもらえるので、是非活用してみてください。

【まとめ】最先端のアパレル企業で働くならファイブフォックス!

『日本の最先端のアパレル企業で活躍したい』

こういった想いをお持ちの方は、是非ファイブフォックスへの就職・転職を検討してみてください。

最後にファイブフォックスが求めている人材の特徴をおさらいしましょう。

・人を喜ばせることが大好きな人
・チャレンジ精神旺盛な人

このどちらかに当てはまり、アパレル企業で働きたいという方はファイブフォックスを要チェックです。

転職するための対策に悩んだ際は、転職エージェントに相談しましょう。

求職者の場合は転職エージェントを無料で使えるので、気軽に登録してみてください。

今回の記事で、少しでもファイブフォックスに詳しくなっていただけたら幸いです。



2017年現在の今は転職の絶好のチャンスです。タイミングを逃すと転職が難しくなるのは間違いありません。

就職氷河期と比べ、好景気の今は完全な売り手市場。

企業も積極的に採用を進めており、条件面も格段にアップしています。

しかし、好景気には必ず終わりが訪れ仕事が無くなる時が必ず来ます。

実際に、『オリンピック前には状況がガラっと変わる。』と予測する専門家も少なくありません。

また、年齢とともに転職が難しくなるのは言うまでもないですよね。

将来的な転職を考えているのであれば、人生を失敗しない為にも、1日でも早く行動をする事をおすすめします。



<よく読まれている人気記事>


-会社の評判

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.