転職チャレンジ!〜会社を辞めたい人の為の仕事の探しとやめ方まとめ

偉人の仕事術

デビュー25周年安室奈美恵さんに学ぶ仕事術と6つの名言

更新日:

1.安室奈美恵さんから学べる仕事術&名言をまとめてご紹介!

安室奈美恵さんといえば、日本の女性の憧れであり、日本一の歌姫と言っても過言ではないでしょう。今回はそんな安室奈美恵さんから学べる仕事術と心に刻んでおきたい名言までを幅広くご紹介していきます。

一般的なサラリーマンの方にとっても参考になる部分は非常に大きいので、是非最後までチェックしていただければと思います。

2.安室奈美恵さんとはどういう人物?

安室奈美恵さんの仕事術&名言を取り上げる前に、まずは安室奈美恵さんがどんな人物であるかについて簡単に触れておきます。

安室奈美恵さんは沖縄県出身のシンガーであり、ダンサーでもあります。2017年はデビュー25周年ということもあり特別な年になるでしょう。一本芯の通った強い女性というイメージが強く、その圧倒的なカリスマ性は今でも多くのファンを魅了し続けており、一般人だけでなく芸能人の中にもたくさんのファンがいらっしゃいます。

特に有名な出来事といえば1996年に流行語となった「アムラー」と言われる言葉。これは安室奈美恵さんに憧れる女性達がファッションやヘアスタイルを真似たもので、社会現象にまでなりました。

こんな影響力の大きい安室さんの実践する仕事術とはどういうものなのか早速見ていきましょう。

3.安室奈美恵さんから学べる仕事術

安室奈美恵さんがどんな人物であるか分かったところで早速安室奈美恵さんから学べる仕事術をご紹介していきます。自分の中でビビっときたものは、今すぐ取り入れてみてください。

【常に自分にとっての挑戦を続ける】

まず一つ目にご紹介するのは、仕事を通して常に自分にとっての挑戦を続けるということです。

安室さんは現状維持ではなく、リスクを取って挑戦することが大切だと言っています。人はある程度の地位や名声を手に入れると、それを何とかして守りたいと考えるものです。しかし、こういった現状を守り抜こうとする受け身な姿勢では、変化の激しいこれからの時代にうまく対応することができず、結果的には淘汰されてしまうでしょう。

安室さんのように地位も名声も手に入れた状態であっても、常に今の自分を超える挑戦をし続ける姿勢は是非参考にしたいポイントと言えます。仕事の壁にぶつかったとしても、そこを自分の限界だと思うか、まだまだやれると思うかは自分次第だということです。

【失敗から学ぶ】

続いてご紹介する仕事術は、失敗から学ぶということです。仕事のキャリアが長ければ長いほど、それだけ失敗を経験することも多くなるでしょう。しかし、そのような失敗経験から学ぶことも多いと安室さんは考えています。

よく言われることですが、失敗を単なる失敗で終わらせるか、または失敗から学ぶことで成功するための過程として捉えるかは自分次第です。

もし、物事がうまくいかなかった時にはその原因について自分なりに分析することが非常に大切になってきます。その上でなぜその原因を見落としていたのか、同じ失敗を繰り返さないために今後はどういう対策を取るのかといったところまで考えることができれば、きっと次の仕事に生かすことができるでしょう。

【何事にも全力で取り組む】

どんな仕事であっても全力でぶつかっていくというのも安室さんのポリシーです。常に全力で取り組む姿勢のある人は輝いているとも安室さんは言っています。

目の前の仕事に対して全身全霊でぶつかった経験がある方であれば分かるかと思いますが、全力を出し切ることは非常に気持ち良く、そして楽しいものです。

今の仕事をつまらないと感じている方は、まだ全力を出し切れていないだけの可能性もあります。仕事を楽しむという意味でも、全力を出し切ることが重要であることを覚えておいてください。

【コツコツと努力を積み上げる】

続いてご紹介するのはコツコツ努力を積み上げていくということです。当然ながら安室さんもいきなり今の地位になれたわけではありません。ゼロの状態からコツコツと地道な努力を積み上げた結果、今の自分があると言っています。

こう言ったコツコツと積み上げる重要性を主張する方は、成功したプロスポーツ選手の中などにも非常に多いです。努力が必ず報われるとは限りませんが、成功している方は必ずと言って良いほど努力しているものです。

これは一般的なサラリーマンの方にも当てはまるでしょう。今積み上げている努力は将来自分を成功に導くものだと強く信じ、コツコツと積み上げることをやめないでください。

【緊張感を持って仕事に取り組む】

非常に強いプロ意識を持つ安室さんは、常に緊張感を持って仕事に取り組むことの重要性についても言及しています。

注目したいのは仕事に笑いは必要ないと断言している点です。これは仕事場は和むよりも緊張感があった方が良い結果に結びつきやすいという考えを意味しています。

仕事は仕事だとバチっとスイッチを切り替えられる方であれば特に問題はないでしょうが、一度緩んだ空気を緊張感のある状態まで引き締め直すのには時間がかかります。雰囲気が和んだ状態が悪いというわけではありませんが、その分注意力も緩みがちになり、思わぬミスにつながることもあり得ます。

特にチームで仕事をしている方は、仕事が終わるまでは緊張感のある雰囲気を作り出す工夫をしてみると良いでしょう。

【迷った時は直感に従う】

スポンサードリンク

最後にご紹介する仕事術は、迷った時は直感に従うということです。

よく知られている話ですが、直感というのは自分のこれまで生きてきた経験を無意識の状態で繋ぎ合わせて決断することだと考えられています。つまり直感とはこれまでの自分の経験を集約したものだとも言えるのです。安室さんも悩んだ際はファーストインプレッションに従って決断をすると言っています。

仕事の中で特に重要な決断が求められる際には、しっかりと情報を集めた上で決断することが大切です。しかし、今すぐ決断を下さなければいけないという状況で、悩み過ぎるあまり決断が遅れてしまうというケースも当然起こり得ます。そういった時には自分の直感を信じるというのも一つの方法でしょう。突然の決断を求められるシーンでは、安室さんのこちらの仕事術を思い出してみてください。

4.安室奈美恵さんのグッとくる名言集

安室奈美恵さんの仕事術を取り上げてきましたが、自分の中に取り入れられそうなものは見つかりましたでしょうか?

続いては、心に残る安室さんの名言をご紹介していきます。こちらも仕事をする上で励みになるものを厳選しておりますので、是非最後までチェックしてみてください。

【安室奈美恵の人生最大のライバルは、安室奈美恵です】

一つ目にご紹介する名言はこちら。自分の最大のライバルは自分であるということです。

安室さんの中には理想の自分像がきっとあるのでしょう。その理想像と現実とのギャップを埋めるための努力をすることで、自己成長を促しているのです。

仕事で切磋琢磨しながら成長しあえるライバルの存在は非常に大きいと言えます。しかし、それと同時に自分の理想の姿をしっかりとイメージしておくこともまた大切だと言えるでしょう。仕事でライバルに勝つことができたとして、その時の自分の姿が理想の状態であるのかどうかをしっかりと見極めてください。

【昨日の自分に満足しない。その気持ちが私を動かしているんだと思う】

安室さんの貪欲な成長意欲が伝わってくる名言がこちらです。仕事術のところで前述したコツコツと努力を積み上げるという考え方にも関わってきますが、昨日の自分に満足しないからこそ努力をし続けることができるのです。

努力という言葉を使うとなんだか苦しくて辛いイメージがありますが、単純に昨日の自分よりも成長している今日の自分を見ることが楽しいのです。仕事の楽しみ方は人それぞれですが、自分の成長を実感することも楽しみ方の一つでしょう。

【素敵な人との出会いって、人生を豊かにしてくれると思う】

人生を豊かにしていく上で、いろんな価値観を持つ人々と積極的に交流していく重要性を教えてくれるのがこちらの名言です。

一般的なサラリーマンの方であれば、意識して交流の輪を広げていく工夫をしないと同じ社内の方々との交流で終わってしまうケースが多いでしょう。もちろん社内にもいろんな価値観を持つ方々がいるので、そういった方々との交流も大切です。しかし、同じ組織内に所属していることで、どこか考え方も似てくる場合が多いと考えられます。

自分の人生の中に新しい価値観を取り入れるためには、積極的に社外の方々と関わってみることをおすすめします。そうすることで、今までとは違った発想や考え方に触れることができ、あなたの人生もより豊かなものになるでしょう。

【何かを始めるのに遅いってことはない】

常に新しい自分を目指して挑戦し続けている安室さんらしい名言がこちらです。

人は何か新しいことにチャレンジしようとする時、とてもワクワクして楽しい気分になるものです。そして、そういった新しい何かを始めるのに年齢は関係ありません。やりたいと思ったことがあれば、とにかくそれに向かって一歩踏み出すことが大切です。

もしかしたら新しく始めたことがあなたの人生を大きく変えるかもしれません。誰しもが子供の頃に持っていたワクワクする好奇心を忘れずに、どんどん新しいことにチャレンジしてみてください。

【カッコつけるなんてまっぴらゴメン】

最後にご紹介する名言がこちらです。無理にカッコつけて自分を良く見せようとするのではなく、常に等身大の自分を見せていく大切さを教えてくれます。

カッコつけるために時間を使うよりも今の自分を素直に受け入れて、理想のカッコいい自分との差をしっかりと把握することに時間を使う方が重要だと考えられます。理想の自分になるために、今の自分に何が足りないのかが分かるからです。

そういう意味でも本当にカッコいい理想の自分になるためにはまず等身大の自分を受け入れることが第一歩でしょう。理想と現実の差を埋めるための努力を積み上げることで、カッコつける必要のないカッコいい理想の自分になることができるのです。

【まとめ】安室奈美恵さんの仕事術と名言を自分の中にインプットせよ!

安室奈美恵さんの仕事術から心に響く名言までを取り上げてきましたが、参考になりましたでしょうか?

一般人だけでなく多くの芸能人をも魅了し続けているその圧倒的なカリスマ性はまさに天性のものだと思われがちですが、それだけでなく地道な努力をコツコツと積み上げてきた方であることがよく分かります。

また、安室奈美恵さんにとっての最大のライバルは自分であるとの言葉から、常に理想の自分をアップデートし続けて、それを追いかけ続けることで自己成長を促す仕事へのスタンスも非常に参考になります。

一般的なサラリーマンの方であっても、今の自分に取り入れられるものは多くあると言えるでしょう。是非、安室奈美恵さんの考え方を自分の中にインプットして、ビジネスマンとしての成功を目指してください。



2017年現在の今は転職の絶好のチャンスです。タイミングを逃すと転職が難しくなるのは間違いありません。

就職氷河期と比べ、好景気の今は完全な売り手市場。

企業も積極的に採用を進めており、条件面も格段にアップしています。

しかし、好景気には必ず終わりが訪れ仕事が無くなる時が必ず来ます。

実際に、『オリンピック前には状況がガラっと変わる。』と予測する専門家も少なくありません。

また、年齢とともに転職が難しくなるのは言うまでもないですよね。

将来的な転職を考えているのであれば、人生を失敗しない為にも、1日でも早く行動をする事をおすすめします。



<よく読まれている人気記事>


スポンサードリンク

-偉人の仕事術

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.