転職チャレンジ!〜会社を辞めたい人の為の仕事の探しとやめ方まとめ

プロが教える仕事術

ウチの夫は仕事ができないの錦戸亮さんに学ぶ4つのヒント

更新日:

1.ウチの夫は仕事ができないには仕事探しのヒントがある!

先日放送がスタートした日本テレビ系新ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」をご覧になった方も多いでしょう。

実は、ウチの夫は仕事ができないには自分に合った仕事を探すためのヒントがたくさんあるのです。

そこで今回は、ウチの夫は仕事ができないから学べる自分に合った仕事の探し方をご紹介していきます。

先に簡単にまとめておくと、以下の4つのポイントが挙げられるでしょう。

・異動が多すぎる会社からは転職する
・努力しても仕事ができない場合は転職する
・自分の興味のある仕事を選ぶ
・支えてくれる良きパートナーを見つける

『自分にはどんな仕事が合っているのか分からない』『ドラマを見る新しい視点が知りたい』

このような方は、是非参考にしてみてください。

2.ウチの夫は仕事ができないとは?

まずは簡単にウチの夫は仕事ができないのあらすじをチェックしていきましょう。

【あらすじ】
イケメンで高学歴、年収も高くて優しい、そんな理想の夫である司(錦戸亮)と結婚できたことに喜ぶ沙也加(松岡茉優)でしたが、実は司には秘密にしていることがあります。

それは会社で仕事ができないお荷物社員として扱われているということ。

妻の理想の夫であり続けるために必死で本当の自分を隠す司ですが、ある時その秘密がバレてしまいます。

生まれてくる子供のため、自分たちの幸せのために、沙也加は司を「仕事ができる夫」に変身させようと奮闘します。

夫婦が協力し合いながら頑張る、心温まるホームドラマです。

3.ウチの夫は仕事ができないから学ぶ自分に合った仕事の探し方4選

それではさっそく、ウチの夫は仕事ができないから学べる自分に合った仕事の探し方を見ていきましょう。

【1.異動が多すぎる会社からは転職する】

自分に合った仕事を見つけるためには、自分に合わない仕事を知ることが大切です。

そういう意味で考えると、異動が多すぎる会社は避けておくべきでしょう。

ウチの夫は仕事ができないに登場する司は、入社後7年間で8回の異動を経験しています。

これはどの部署でも結果を出せず、お荷物社員として扱われていたからです。

さすがにここまで異動回数が多いと、仕事ができない以前に、その仕事が自分に合っていないという可能性も高いでしょう。

同僚などと比較して異動回数が多い場合は、思い切って転職活動を始めることをおすすめします。

【2.努力しても仕事ができない場合は転職する】

『自分なりに努力しているのになかなか仕事ができるようにならない』

スポンサードリンク

このような悩みを持つビジネスパーソンも少なくないでしょう。

司も同様で、仕事には精一杯取り組みますが、最後には失敗してしまうのです。

そもそも仕事が自分に合っていない場合、努力してもなかなか結果に結びつきにくでしょう。

そのような方は、もっと自分の適性を活かせる仕事へ転職する方が良いです。

【3.自分の興味のある仕事を選ぶ】

企業を選ぶ上で、自分の興味のある仕事に携われるという点も重要です。

司は大学で菌類、大学院では粘菌について研究していました。

しかし、就職したのはイベント会社で、全くの別業種です。

理由は数十社受けた中で、そこからしか内定がもらえなかったからとのことですが、このような企業の選び方では自分に合った仕事は見つけられません。

自分の中で携わりたいと思う仕事の軸を作った上で、企業を選ぶようにしましょう。

【4.支えてくれる良きパートナーを見つける】

司にとって最も大きな存在といえば、やはり妻である沙也加でしょう。

自分に合った仕事を見つけるためには、支えてくれる良きパートナーを見つけることも重要です。

司が仕事ができない社員というレッテルを貼られていることを知っても、沙也加は司を自慢の夫だと言います。

また、『司の良さを分からない会社は辞めてもいい』『家族がいて、美味しいご飯が食べられて、健康ならいい』とも言います。

ここまでしっかりと自分を支えてくれるパートナーがいれば、自分の仕事を見つけるための心の余裕ができるでしょう。

その心の余裕が、自分と最適な仕事とを引き合わせてくれるのです。

4.自分に合った仕事を見つけるなら転職エージェントも有効

最後に、自分に合った仕事を見つけるための具体的な方法をご紹介します。

それはずばり、転職エージェントを活用することです。

転職エージェントは、求職者の場合、無料で利用することができ、あなたのこれまでの経験やスキル、適性などを見極めて最適な求人を紹介してくれます。

一般的にあなた専属のキャリアアドバイザーが転職をサポートしてくれるので、安心して転職活動に取り組めるでしょう。

ウチの夫は仕事ができないを観て、『自分も転職を検討しようかな』と思った場合は、まず転職エージェントに登録してみてください。

【まとめ】ウチの夫は仕事ができないを観ながら自分を振り返る!

会社員の方であれば、ウチの夫は仕事ができないに登場する司を自分と重ね合わせた方もいるでしょう。

今回ご紹介したヒントを参考に、今の仕事が自分に合わないと感じたら思い切って転職活動に踏み切るべきです。

まとめとして、ウチの夫は仕事ができないから学べる自分に合った仕事の探し方をおさらいしておきます。

・異動が多すぎる会社からは転職する
・努力しても仕事ができない場合は転職する
・自分の興味のある仕事を選ぶ
・支えてくれる良きパートナーを見つける

転職活動に踏み切る場合は、転職エージェントの活用を強くおすすめします。

自分に合った仕事を見つけて、幸せなワークライフを送ってください。



2017年現在の今は転職の絶好のチャンスです。タイミングを逃すと転職が難しくなるのは間違いありません。

就職氷河期と比べ、好景気の今は完全な売り手市場。

企業も積極的に採用を進めており、条件面も格段にアップしています。

しかし、好景気には必ず終わりが訪れ仕事が無くなる時が必ず来ます。

実際に、『オリンピック前には状況がガラっと変わる。』と予測する専門家も少なくありません。

また、年齢とともに転職が難しくなるのは言うまでもないですよね。

将来的な転職を考えているのであれば、人生を失敗しない為にも、1日でも早く行動をする事をおすすめします。



<よく読まれている人気記事>


-プロが教える仕事術

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.