転職チャレンジ!〜会社を辞めたい人の為の仕事の探しとやめ方まとめ

会社の評判

トランスコスモスってどんな会社?年収や待遇、評判13つのポイントをプロが評価

更新日:

1.トランスコスモスの評判を徹底リサーチ!

昨今注目度が高まっているアウトソーシング業界の中で、一際存在感を放つのがトランスコスモスという会社でしょう。

今回は、そんなトランスコスモスのリアルな評判について、徹底リサーチしていきます。

『トランスコスモスって名前は知ってるけど、どんな会社なの?』『トランスコスモスで働く方々の本音が知りたい』

このような疑問をお持ちの方は、是非最後までご覧ください。

2.トランスコスモスってどんな会社?

それではまず、トランスコスモスがどのような会社なのか簡単にご紹介していきます。

トランスコスモスは、企業の売り上げアップやコストダウンを総合的にサポートするアウトソーシング会社です。

具体的には、企業のコールセンター業務を引き受けたり、ITを活用したビジネスプロセスの改善などを提案します。

世界的な大企業とも多数取り引きがあり、今後も注目度の高い会社だと言えるでしょう。

3.トランスコスモスの評判【年収・待遇編】

それでは早速、トランスコスモスの評判について見ていきます。

まずは年収や待遇に関する評判です。

1.仕事内容と給料が見合わない

トランスコスモスの待遇に関する評判は、ネガティブなものが多いです。

特に仕事内容と給料が見合っていないという意見が少なくありません。

特に非正規社員として働く場合は、昇給したとしても契約を更新するタイミングでリセットされるため、モチベーションにつながらないでしょう。

2.残業代はしっかり支給される

働く会社を選ぶ上で、残業代が支給されるかどうかが気になる方も多いでしょう。

トランスコスモスの場合、残業代は1分単位でしっかりと支給されるようです。

サービス残業などはないため、その点では安心して働けると言えるでしょう。

3.賞与は一般的な企業と同レベル

会社員として働く上で、大きな楽しみの一つといえば賞与でしょう。

トランスコスモスで支給される賞与は、他の一般的な企業と同額程度と言われています。

収益が悪かったとしても賞与は支給されたという声もあるため、賞与が働く上でのモチベーションになっている方にとっては非常におすすめできる会社です。

4.昇給はほぼ期待できない

お金をガツガツ稼ぎたい方にとって、トランスコスモスはあまりおすすめできません。

というのも、昇給がほぼ期待できないという声が多いからです。

具体的には、5年以上勤務し続けても数千円程度の昇給しかないという声があります。

年齢に見合った給料が欲しいという方は、特に注意が必要です。

5.年収は業界最低レベル

トランスコスモスの給料や昇給には期待できないとご紹介しましたが、それに伴い年収も低く抑えられがちです。

トランスコスモスの年収は業界最低レベルとの声も挙がっています。

給料以外の部分でやりがいを見つけない限り、長く働き続けるのは厳しいでしょう。

6.給料を見直してもらえるかは上長次第

トランスコスモスに限った話ではありませんが、結局のところ給料を定期的に見直してもらえるかどうかは、上長次第だという意見もあります。

つまり、定期的に給料の見直しをしてくれる上長であれば、少しずつでも昇給しますが、そうでない場合は給料は変わらないままだということです。

トランスコスモスの中で少しずつでも昇給させていくためには、自ら上長に見直しを依頼するよう働きかけることも重要でしょう。

4.トランスコスモスの評判【労働時間・残業・休日編】

次に、トランスコスモスの労働時間や休日に関する評判を見ていきましょう。

1.部署や役職によって残業時間はバラバラ

仕事だけでなくプライベートも充実させたい方にとって、日々の残業時間は気になるポイントでしょう。

しかし、トランスコスモスの場合、部署や役職によって残業時間はバラバラのようです。

特に目標の数字に届いていないような部署では、月に40時間を超える残業が発生することもあると言われています。

2.ワークライフバランスを重視している会社

部署や役職によって残業が多くなることがあるとご紹介しましたが、トランスコスモスとしてはワークライフバランスを重視する風土があるようです。

そのため、しっかりと自分の業務を終わらせれば、定時で上がることに対して避難されることはないでしょう。

ただし、残業代で給料を稼ごうという方も多いため、結果的に残業している方が増えているとも言われています。

3.土日に休めるかどうかは関わる案件次第

働く会社を選ぶ上で、土日が休みであることを条件に挙げる方も多いでしょう。

しかし、トランスコスモスの場合、必ずしも土日が休みであるとは限らないようです。

具体的には入社後にどの案件に携わるかで、休みの取り方も変わります。

つまり、業務によっては土日でも急な呼び出しがかかることもあるのです。

4.水曜日はノー残業デー

大企業の中には、ノー残業デーを設定しているところも多いですが、トランスコスモスもその中の一つです。

具体的には、水曜日がノー残業デーとなっており、例え仕事が終わっていなかったとしても、強制的に帰宅させられるようです。

心身ともに健康的に働く上で、非常に良い取り組みだと言えるでしょう。

5.忙しい時期には有給は使えない

有給は付与されるものの、なかなか使えないという会社も少なくありません。

トランスコスモスの場合も、やはり業務が忙しくなる時期には有給を取りにくい雰囲気があるようです。

また、顧客先に出向して働くケースもあり、このような場合は顧客先のルールに従って有給を取得する必要が出てきます。

6.管理職になれば残業がグッと増える

残業の多さは部署や役職によってバラバラだとご紹介しましたが、やはり管理職になればグッと残業が増えるようです。

具体的に、課長職の方では100時間近い残業になることもあると言われています。

トランスコスモスの中で出世するためには、タフな精神と身体が求められると言えるでしょう。

5.トランスコスモスの評判【福利厚生・オフィス環境編】

続いて、トランスコスモスの福利厚生とオフィス環境に関する評判をチェックしていきましょう。

1.きちんと掃除された綺麗なオフィス

綺麗なオフィスで働くことに憧れを抱く方も少なくないでしょう。

その点、トランスコスモスのオフィス環境は非常に高評価を獲得しています。

人の出入りが激しい場所には空気清浄機が配置されていたり、トイレの清掃回数も多かったりと、清潔感のある環境づくりに力を入れているようです。

定期的にクリーン業者も入っているようで、埃などもなく気持ちよく働けるという声が多いです。

2.企業保育園がある

トランスコスモスには、企業保育園があることも注目ポイントです。

朝の7時から夜の20時まで子供を預かってくれるため、早ければ産後2ヶ月で職場に復帰できると言われています。

子育ても仕事も両方頑張りたいという女性にとって、非常に働きやすい環境が整っていると言えるでしょう。

3.配属先によっては社員旅行や親睦会がある

大手企業の中には、社員旅行や親睦会を開く会社も多く、トランスコスモスもその一つのようです。

ただし、注意すべきはこのような社員旅行や親睦会も配属先によってバラバラだと言うことです。

つまり、配属先によってはこのようなイベントも開かれない可能性があることを認識しておきましょう。

4.福利厚生も充実している

トランスコスモスの福利厚生に関しては、充実しているとの声が多いです。

様々な保養施設を利用できたり、割引券などを発行してもらえたりと、お得にたくさんのサービスを利用できます。

また、住宅手当や家族手当などがしっかり支給される点にも注目すべきでしょう。

5.福利厚生の使い方が分からない社員が多い

トランスコスモスの福利厚生が充実しているとご紹介しましたが、それをうまく活用できている方は少ないようです。

その理由の一つとして、福利厚生の使い方がよく分からないというものが挙げられます。

福利厚生の利用に関する詳しい説明などがないため、このような状況になっていると言えます。

ただし、このような問題は一度会社側に確認すればすぐに理解できるはずなので、是非積極的に活用するようにしましょう。

6.トランスコスモスの評判【人事制度・評価・教育編】

続いて、トランスコスモスの人事制度や教育に関する評判をご紹介していきます。

1.すぐに現場で活躍できるような研修制度が整っている

トランスコスモスで任される仕事内容は、非常に難易度が高いと言われています。

そのため、研修制度はしっかりと整備されており、新人の方でもすぐに現場で活躍できるようサポートしてもらえるようです。

また、研修を受け終わった後も、OJTを通して先輩方が教えてくれるため、安心して働けるという意見が多くなっています。

2.年功序列制度が採用されている

トランスコスモスの人事評価に関する声としては、なかなか実績が評価されにくいと言われています。

というのも、基本的には年功序列制度が採用されており、頑張って活躍したからといって、それですぐに給料アップが望めるわけではないようです。

また、年功序列制度とはいえ、昇給の幅もかなり少なく、5年以上働きながらも数千円程度しか給料が増えていないという方も少なくありません。

3.勉強会などは開催されるが忙しすぎて参加できない

トランスコスモスでは、勉強会や無料で受けられるセミナーなどが定期的に開催されており、この点を評価する声も挙がっています。

しかし、実際問題として、一人ひとりの業務量が多く忙しすぎるため、なかなかこういった勉強会に参加できないという方も多いようです。

忙しすぎることに対して、会社側は特に対策などは行っていないと言われています。

4.評価基準が不明確

トランスコスモスの人事評価に対するネガティブな意見として、評価基準が不明確だという声も挙がっています。

普段現場に顔を出さないような上司が評価を下すことになるため、なぜそのような評価になっているのか納得ができないようです。

従業員が納得できるような評価制度を構築することは、今後の大きな課題と言えるでしょう。

5.病気で休むとマイナス評価を受ける

会社員として長く働く中で、たまに病気などで会社を休んでしまうこともあるでしょう。

このような時に、トランスコスモスではマイナス評価につながってしまうという声があります。

人手不足の部署も多く、体調管理も一つの評価ポイントになっているようです。

6.実績を評価している感じはしない

トランスコスモスの人事評価が曖昧だとご紹介しましたが、それに伴い、実績を評価されにくいことに不満を抱える方も多いようです。

特に、給料が一つのモチベーションになっている方は、なかなか実績の評価が給料に結びつかないことにも納得がいかないようです。

正しい評価にこだわりたいという方は、特に注意が必要でしょう。

7.トランスコスモスの評判【雇用の安定性・将来性編】

次に、トランスコスモスの雇用の安定性や将来性に関する評判を見ていきましょう。

1.コールセンターの業務委託は日本No.1のシェア

トランスコスモスのコールセンターの事業は日本No.1のシェアを獲得しています。

そのため、会社が潰れるようなリスクは小さいと考える方も多いです。

コールセンター事業の将来性そのものに懸念を感じる方もいますが、このように日本トップの実績を持っていることは、一つの大きな強みとも言えるでしょう。

2.人材の入れ替わりは激しい

トランスコスモスの将来性について、人材の定着率が悪いことを不安材料として挙げる方も多いです。

離職率が高い主な原因は、給料が低すぎることでしょう。

そのため、経験とスキルを兼ね備えた中堅社員がほとんど残らず、経験の浅い若手を中心に業務を回すことになります。

実力を兼ね備えた社員がどんどん辞めてしまうのは、少なからず会社の将来性にとって影響を与えると言えるでしょう。

3.最近は正社員の雇用を控えている

スポンサードリンク

最近では、経営状況があまり良くなく、正社員の雇用を控えているという話もあります。

そのため、派遣社員や契約社員の数がどんどん増えており、長期的に見て競争力は低下していくのではと予想する方もいます。

会社に対して忠誠心を持って働く人材が少なくなることは、会社にとってもデメリットと言えるでしょう。

8.トランスコスモスの評判【仕事のやりがい・キャリア編】

続いて、トランスコスモスの仕事のやりがいやキャリアに関する評判を見ていきましょう。

1.幅広い仕事を通して視野を広げることができる

若くして幅広い業務に携われることは、自分のキャリアにとってもプラスになるでしょう。

トランスコスモスでは、幅広い仕事に携われる機会があり、視野をグッと広げることができると評判です。

自分の将来的なキャリアを考える上で、大きなヒントを得られるでしょう。

2.取引先に大手企業が多くやりがいを感じる

トランスコスモスの取引先に大手企業が多いことを評価する声もあります。

担当する顧客が大手企業であれば、任される仕事の規模も大きくなる可能性が高いです。

その分責任感も大きくなりますが、日々やりがいを感じながら働くことができるでしょう。

3.社内に様々な分野の専門家がいて知識を増やせる

自分がこれまで知らなかった知識を貪欲に吸収したいという成長意欲の高い方にとって、トランスコスモスは最適な環境でしょう。

というのも、トランスコスモスの社内には様々な分野の専門家が在籍しており、気軽に質問できるようになっています。

このような環境をうまく活用できれば、日々成長を感じながら働くことができるでしょう。

4.経営陣に会う仕事も多く刺激がある

トランスコスモスの仕事は、直接経営陣に会うことも多いようです。

実際に会社を動かしている方々と直接触れ合う機会はなかなか得られるものではないので、大きな刺激につながるでしょう。

いずれ独立を目指している方であれば、より今後のキャリアに活かせると考えられます。

9.トランスコスモスの評判【企業文化・社風編】

次に、トランスコスモスの企業文化や社風に関する評判を見ていきましょう。

1.若い人材が多く社内は活気に溢れてる

前述したように、トランスコスモスには若手人材が多く在籍しております。

そのため、社内も活気に溢れており、意欲的に仕事に取り組む雰囲気が強いようです。

若いうちにバリバリ働きたいという方には、ぴったりの社風だと言えるでしょう。

2.契約社員と正社員の垣根は感じられない

契約社員と正社員の間に垣根が感じられないことを評価する声もあります。

トランスコスモスではこういった雇用形態に関わらず、言いたいことを言い合える文化があるようです。

また、雇用形態だけでなく上司と部下の関係であっても、遠慮せずに意見を言えることも特徴でしょう。

3.すぐに上長へ相談できる雰囲気がある

一緒に働いている社員同士でフラットな関係を築きやすいトランスコスモスでは、困ったことがあればすぐに上長へ相談しやすい雰囲気があるそうです。

また、もし上長が相談に乗ってくれない場合は、さらにその上の上長にも気軽に相談できると言われています。

このように良い意味で上下関係が厳しすぎない雰囲気も、トランスコスモスの魅力ポイントと言えるでしょう。

4.企業への帰属意識を持ちにくい

トランスコスモスの企業文化におけるネガティブな意見としては、企業への帰属意識を持ちにくいという声が挙がっています。

これはアウトソーシング事業を展開する中で、顧客先に常駐して働くことが原因だと考えられます。

つまり、職場が顧客先になってしまい、本社に帰ることがないため、トランスコスモスの社員であるという実感が湧きにくいのです。

5.叩き上げ社員からの経営参画の機会が閉ざされている

トランスコスモスの経営層には、外部から招いた人材が起用されているようです。

このことに対して、プロパー社員からの叩き上げでは経営層になれないと否定的な意見も出ています。

経営に携われるキャリアパスが描きにくいことは、優秀な人材の離職につながると考えられるでしょう。

10.トランスコスモスの評判【派遣社員編】

次に、トランスコスモスの派遣社員に関する評判をご紹介していきます。

1.派遣社員の数はどんどん増えている

トランスコスモスの中で、派遣社員として働く方の数はどんどん増えてきているようです。

これは前述したように、正社員の採用を抑えていることが理由だと考えられます。

派遣社員としてトランスコスモスで働きたいという方は、比較的受け入れられやすい状況だと言えるでしょう。

2.タイムシートの記載は15分刻み

派遣社員が提出するタイムシートについては、やや否定的な意見が挙がっています。

具体的には、タイムシートの記載が15分刻みとなっており、例えば10分の残業を求められた場合、0分終了と切り捨てて記載しなければならないのです。

つまり、中途半端な残業をしてしまうと、残業代を全額受け取れないという状況にもなりかねないため注意しましょう。

3.交通費の支給などはない

こちらは派遣会社にもよりますが、交通費の支給などがない場合も多いようです。

遠方から通う場合は、特に交通費の支出も無視できなくなるため、登録する派遣会社に必ず確認するようにしましょう。

11.トランスコスモスの評判【バイト編】

次に、トランスコスモスのアルバイト社員に関する評判をチェックしていきましょう。

1.気配りができてチームワークを重視する方が求められる

トランスコスモスでアルバイト社員として働く場合、顧客先で働く可能性もあります。

そのため、しっかりと周りに対して気配りができ、チームワークを重視する人材が求められると言われています。

採用面接の場でも、チームメンバーやお客様に対して、適切なコミュニケーションが取れるかどうかを特にチェックされるようです。

2.正社員を目指すこともできる

アルバイト社員として働く方にとって、嬉しいポイントと言えばこちらでしょう。

トランスコスモスでは、アルバイト社員から正社員を目指すことができるようです。

正社員になることを一つの目標として、モチベーション高く働く方も少なくありません。

3.しっかりとした教育研修が受けられる

トランスコスモスでアルバイト社員として働いた方の中には、教育研修制度の充実さに驚く方も多いようです。

トランスコスモスでは、アルバイト社員とはいえ正社員並みにしっかりとした研修を受けられます。

顧客先に常駐して働くことも想定しているため、特に言葉遣いやマナーに関する研修が充実しているようです。

12.トランスコスモスの評判【契約社員編】

続いて、トランスコスモスの契約社員に関する評判を見ていきましょう。

1.有給は消化しやすい

契約社員として働く方の中には、有給の消化率を気にする方も多いでしょう。

その点、トランスコスモスの契約社員の有給消化率は非常に高いと評判です。

プライベートをしっかり充実させたいという方には嬉しい魅力ポイントでしょう。

2.最低限の保険や交通費手当はある

契約社員と正社員では、待遇に大きな差が出る会社もありますが、トランスコスモスは違います。

契約社員であっても、保険への加入や交通費などの手当が支給されるようです。

ただし、賞与や住宅手当の支給はないと言われています。

3.3ヶ月ごとに更新面談がある

トランスコスモスでは、契約社員は3ヶ月ごとに更新面談があるようです。

このように、定期的に自分の残した成果をアピールする場が設けられるのは、非常に嬉しいポイントでしょう。

ただし、例え更新面談で高評価を獲得したとしても、リーダー職などの役職がつかなければ昇給にはつながらないという声も挙がっています。

4.給料は同業他社よりやや低め

どんな雇用形態であれ、どの程度の給料がもらえるのかは誰しもが気になるポイントです。

残念ながら、トランスコスモスで契約社員として働く場合、給料は同業他社よりやや低くなると言われています。

しっかりとお金を稼ぎたいという方には、やや物足りなく感じる可能性が高いでしょう。

5.クライアントの業績によって給料が変化する

トランスコスモスの給料は同業他社よりやや低くなるとご紹介しましたが、契約社員同士でも差が出ているようです。

特に顧客先に常駐して働く場合、顧客先の業績によっても給料が変動するため、どこの会社を担当するかによって給料は大きく変わってきます。

高待遇の顧客を担当できるよう、自分のこれまでのスキルや経験をアピールすることが求められるでしょう。

6.固定給以外での収入はなし

トランスコスモスの契約社員の中には、固定給以外での収入がないことに不満を漏らす方も少なくありません。

前述したように、賞与などのインセンティブが出ないため、給料はほぼ変わらないままになります。

ただし、成果を認められた際には図書券やお菓子などのちょっとしたインセンティブは受け取れるそうです。

13.トランスコスモスの評判【コールセンター業務編】

次に、トランスコスモスでコールセンター事業に携わっている方々の評判を見ていきましょう。

1.昼休みなどの休憩時間はきちんと決められている

トランスコスモスのコールセンター業務は、昼休みなどの休憩時間がきちんと決められているようです。

そのため、メリハリのある働き方ができると評価する方が多いです。

心身ともに健康的に働ける環境は整っていると言えるでしょう。

2.事前にしっかりとした研修を受けられる

初めてコールセンターの仕事に携わる方には、『自分にこの仕事ができるだろうか?』と不安を抱える方も多いです。

トランスコスモスでは、そんな初心者の方でも安心して働けるように、事前にしっかりとした研修を用意しています。

コールセンター業務の経験者の中にも、『トランスコスモスの研修を受けることで、よりスキルアップできた』と評価する方もいます。

3.業務量に対して給料が見合っていない

コールセンターの仕事の中で、役職がついてくると一気に業務量が増えるという声も挙がっています。

そのため、業務量に対して給料が見合わず、不満を抱えている方も多いようです。

残業が常態化しており、定時で帰ることはほぼないと言われています。

14.トランスコスモスのより詳しい評判を確認するなら転職エージェントを活用

ここまでトランスコスモスの評判についてご紹介してきましたが、『トランスコスモスの詳しい口コミについてもっと知りたい』と思われた方もいるでしょう。

そんな方におすすめしたいのが、転職エージェントの活用です。

転職エージェントを使うことで、企業情報に精通したキャリアアドバイザーが詳しい内部事情を教えてくれます。

求職者であれば無料で転職エージェントを利用できるため、是非有効活用しましょう。

以下におすすめの転職エージェントをご紹介します。

1.マイナビエージェント

まず初めにおすすめしたいのが、マイナビエージェントです。

求職者一人ひとりにじっくりと寄り添うキャリアコンサルティングが定評で、特に20代の若手人材から支持されている転職エージェントになっております。

中小企業から大手企業まで幅広い求人を抱えているため、トランスコスモスに関する詳しい情報も手に入るでしょう。

2.リクルートエージェント

続いてご紹介するのは、リクルートエージェントです。

言わずと知れた転職業界No.1の実績を誇り、圧倒的な求人数に強みを持っています。

企業と独自のコネクションも持っているため、他の転職エージェントでは手に入らないような情報も教えてもらえるでしょう。

3.ワークポート

IT業界に特化した転職支援サービスを展開するのが、ワークポートです。

特定の業界に特化することで、他の転職エージェント以上に採用担当と太いパイプを築いています。

業界特有のリアルな情報を仕入れることができるでしょう。

まとめ.トランスコスモスに転職するなら評判を見逃さない!

トランスコスモスに限った話ではありませんが、転職を検討するのであれば、その会社に関する情報はできるだけ集めておくべきです。

その中でも、実際に働いていた方々のリアルな評判をチェックすることは、非常に有効だと言えるでしょう。

今回の記事を通して、トランスコスモスに関する理解を少しでも深めていただければ幸いです。



2017年現在の今は転職の絶好のチャンスです。タイミングを逃すと転職が難しくなるのは間違いありません。

就職氷河期と比べ、好景気の今は完全な売り手市場。

企業も積極的に採用を進めており、条件面も格段にアップしています。

しかし、好景気には必ず終わりが訪れ仕事が無くなる時が必ず来ます。

実際に、『オリンピック前には状況がガラっと変わる。』と予測する専門家も少なくありません。

また、年齢とともに転職が難しくなるのは言うまでもないですよね。

将来的な転職を考えているのであれば、人生を失敗しない為にも、1日でも早く行動をする事をおすすめします。



<よく読まれている人気記事>


-会社の評判

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.