転職チャレンジ!〜会社を辞めたい人の為の仕事の探しとやめ方まとめ

転職エージェントの評判

リクルートエージェントの登録・面談~転職の流れと評判を専門家が解説

更新日:

スポンサードリンク

1.リクルートエージェントのサービスから評判までを丸裸に!

自他共に認める転職エージェントの代表格といえば、やはりリクルートエージェントでしょう。

今回はそんな業界最大手として君臨し続けるリクルートエージェントについて、サービスの利用方法から実際の評判まで詳しくご紹介していきます。

『リクルートエージェントならではのメリットを知りたい』『ぶっちゃけリクルートエージェントの評判ってどうなの?』

このような疑問をお持ちの方は、是非最後までご覧ください。

2.リクルートエージェントとは?

まず初めにリクルートエージェントについて簡単にご紹介します。

リクルートエージェントは、前述した通り日本最大の転職エージェントとなっています。

扱っている求人数だけでなく、実際の内定数も国内No.1です。

昨年は約32,000人の転職を成功させています。

転職初心者から改めて転職活動を始める方まで、幅広く支持されている転職エージェントと言えるでしょう。

3.リクルートエージェント利用の流れは?

次に、実際にリクルートエージェントを利用するとなれば、どのような流れで転職活動を行うのか、事前にチェックしておきましょう。

【1.登録】

まず初めに行うのは、あなたの情報を登録することです。

これまでの職務経験や転職の希望条件などをできるだけ詳しく入力していきます。

ここで登録された情報をもとにリクルートエージェント側が求人をピックアップしてくれるのです。

登録が完了すると、担当者から次の面談日程について連絡が来るので、都合の良い日時を伝えてください。

【2.キャリアアドバイザーと面談】

 

次にあなたの専属キャリアアドバイザーと面談を行います。

この面談では主に以下の2点について詳しくヒアリングされます。

・これまでのあなたの経験について
・転職の希望条件について

できるだけ直接会って話し合うことをおすすめしますが、どうしても時間の都合がつかない場合は電話面談も対応してもらえるので、お願いすると良いです。

【3.求人紹介】

キャリアアドバイザーとの面談で転職活動の方向性が決まったら、いよいよ求人紹介に入ります。

あなたの希望やスキル、経験をもとに、おすすめの求人をピックアップしてくれます。

もちろん紹介されたからといって必ずその企業を受けなければならない訳ではありません。

あなた自身でよく考え、気になる求人を選んでください。

【4.書類添削・面接対策】

あなたの希望にマッチした求人が見つかったら、キャリアアドバイザーと二人三脚でその企業に合わせた応募書類を準備します。

完成した応募書類は必ずキャリアアドバイザーに添削してもらってください。

また、その企業が人材のどういうポイントを見極めているのか確認し、面接対策も行いましょう。

リクルートエージェントには選考を突破するためのノウハウが蓄積されているので、しっかりレクチャーを受けてください。

【5.応募・選考】

実際に企業に応募する手続きはキャリアアドバイザーが代行してくれるのでお任せしましょう。

面接で仮に不合格になった場合は、キャリアアドバイザーからしっかりフィードバックを貰い、次の面接に活かしてください。

【6.内定・入社】

無事に面接を突破できたら、いよいよ内定です。

内定を貰ったら、実際の仕事内容や年収といった条件面についてしっかり確認します。

もしこのタイミングで条件面に不満があれば、キャリアアドバイザーに伝えて調整してもらってください。

また、並行して今の会社をスムーズに退職するためのアドバイスも受けながら、退職手続きを進めましょう。

4.リクルートエージェントを使うメリット

【1.10万件以上におよぶ非公開求人を持っている】

リクルートエージェントを使う大きなメリットは、何と言っても圧倒的な求人数を確保していることでしょう。

一般の転職サイトなどでは応募できない非公開求人だけで10万件以上にのぼります。

あなたの理想の求人をきっと見つけることができるでしょう。

スポンサードリンク

【2.実績豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍】

転職活動がうまくいくかどうかは、担当してくれるキャリアアドバイザーの腕にかかっているといっても過言ではありません。

リクルートエージェントにはとにかく実績豊富なキャリアアドバイザーがたくさん在籍しています。

特に注目したいのは、一人一人のキャリアアドバイザーが専門の業界を持っているということ。

あなたの希望する業界に精通した担当を付けてもらえるので、安心感も大きいでしょう。

【3.転職サポートが充実している】

大手転職エージェントならではのメリットがこちら。

今までに蓄積してきたナレッジを使って、しっかりと求職者の転職をサポートしてくれます。

具体的には以下の3点です。

・応募書類の添削とアドバイス
・面接対策
・詳しい業界&企業情報の提供

応募書類は転職者が一番初めにぶつかる壁といっても良いでしょう。

あなたならではのアピールポイントを見抜き、しっかり応募書類に落とし込めるようアドバイスしてくれます。

また、キャリアアドバイザーは応募する企業の採用担当ともしっかりコミュニケーションを取っているため、面接で見極められるポイントも把握しています。

キャリアアドバイザーの面接対策を受けることで、合格率もグッと高まるでしょう。

最後に、リクルートエージェントでは独自で企業から情報を収集しているため、求人サイトや他の転職エージェントでは得られない情報を持っています。

転職活動は情報戦でもあるので、大きなメリットと言えるでしょう。

【4.スマホのアプリで進捗を管理できる】

最後にご紹介するメリットは、スマホのアプリで転職活動の進捗を管理できることです。

リクルートエージェントの「Personal Desktop」というサービスを使うことで、スマホから求人のチェックや今進んでいる選考の管理、メールの返信などができるようになります。

忙しい方でもちょっとした隙間時間を有効に使えるようになるでしょう。

5.リクルートエージェントを使った方の評判

続いて実際にリクルートエージェントを使った方々の意見をもとに、リアルな評判についてチェックしていきたいと思います。

【紹介してくれる求人数が圧倒的に多い】

まず初めにご紹介したいのは、とにかく紹介してくれる求人数が多いという意見です。

前述した通り、リクルートエージェントは業界トップクラスの求人数を持っています。

他の転職エージェントでは全く求人を紹介してもらえなかった方でも、リクルートエージェントでは一日で30件以上の求人を紹介してもらったという例もあります。

特に誇れるようなスキルや経験がなく、求人数の確保に悩んでいる方は、是非リクルートエージェントを使うべきです。

【選考サポートが素晴らしい】

特に初めて転職活動をされた方から多かったのが、選考サポートが素晴らしいという意見です。

リクルートエージェントには、あなたの希望する業界や職種に特化したキャリアアドバイザーがいるので、手厚いサポートを受けることでしっかりとした選考対策を練り上げることができるでしょう。

【熱意がない求職者はサポートしてもらえない】

リクルートエージェントのキャリアアドバイザーに共通しているのは、とにかく本気で求職者の転職を支援しているということ。

熱意を持って、『絶対に転職を成功させたい!』という想いをぶつければ、それ以上の熱意で応えてくれます。

逆にいうと、熱意が感じられない求職者は後回しにされてしまうということです。

リクルートエージェントを利用するなら、最初の面談時に熱意をしっかりアピールすることが大切でしょう。

【担当者がしつこくて強引な時がある】

良い意味でも悪い意味でもガツガツしているのがリクルート社員の特徴です。

そのため人によっては担当者のやり方に強引さを感じる方もいます。

例えば内定が出た後に、ゆっくり考える時間を与えてもらえず、早く入社を決めるよう急かされたといった方も実際にいるようです。

じっくりと時間をかけてマイペースに転職活動をしたいという方は、先に担当のキャリアアドバイザーへその旨を伝えておくことをおすすめします。

【まとめ】リクルートエージェントはマストで登録すべき転職エージェント

求人数やキャリアアドバイザーの質など、総合的に見てもリクルートエージェントはかなり高評価を獲得している転職エージェントです。

いくつかの転職エージェントを併用する方も多いですが、リクルートエージェントはマストで登録すべきでしょう。

最後にリクルートエージェントを使うメリットについてもう一度おさらいしておきます。

・10万件以上におよぶ非公開求人を持っている
・実績豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍
・転職サポートが充実している
・スマホのアプリで進捗を管理できる

リクルートエージェントを味方につければ、きっとあなたの転職は成功するでしょう。



2017年現在の今は転職の絶好のチャンスです。タイミングを逃すと転職が難しくなるのは間違いありません。

就職氷河期と比べ、好景気の今は完全な売り手市場。

企業も積極的に採用を進めており、条件面も格段にアップしています。

しかし、好景気には必ず終わりが訪れ仕事が無くなる時が必ず来ます。

実際に、『オリンピック前には状況がガラっと変わる。』と予測する専門家も少なくありません。

また、年齢とともに転職が難しくなるのは言うまでもないですよね。

将来的な転職を考えているのであれば、人生を失敗しない為にも、1日でも早く行動をする事をおすすめします。



<よく読まれている人気記事>


スポンサードリンク

-転職エージェントの評判

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.