転職チャレンジ!〜会社を辞めたい人の為の仕事の探しとやめ方まとめ

転職コラム

ミラエールとは-転職専門家が教えるメリット、デメリット評判まとめ

更新日:

1.話題のミラエールについて徹底調査!

最近注目度がグングン高まっているのがミラエールです。

今回の記事では、そんなミラエールの概要から利用するメリット・デメリット、実際の評判まで幅広くご紹介していきます。

『ミラエールって何?』『これからミラエールを利用しようと思うけど評判はいいの?』

こういった疑問をお持ちの方は、是非最後までご覧ください。

2.ミラエールとは?

まず初めに、ミラエールが何なのかをご紹介します。

ミラエールは、人材派遣会社であるスタッフサービスが2014年にスタートさせた、新しい派遣制度です。

20代を中心とした若年層を支援する目的で立ち上げられ、事務職に特化した派遣サービスを展開しています。

利用者の中には未経験者も多く、

『未経験だけど事務職として働きたい!』

といった方におすすめです。

3.ミラエールを提供しているスタッフサービスってどんな会社?

続いて、ミラエールを提供しているスタッフサービスについて見ていきましょう。

前述した通り、スタッフサービスは人材派遣ビジネスを展開する会社です。

2007年に、人材最大手のリクルートグループの一員となり、より活躍の場が広まってきています。

派遣社員としての登録者は約107万人にも上り、業界では最大手の座に君臨しています。

事務職派遣サービスにおいては、他の追随を許さない強みを持っていると言えるでしょう。

4.ミラエールを利用するメリット

次にミラエールを利用するメリットについてご紹介します。

【雇用が安定している】

ミラエールの最大の魅力は、雇用が安定している点でしょう。

派遣社員と聞くと何だか生活が安定しないイメージがありますが、ミラエールの場合は特定派遣と呼ばれ、スタッフサービスの社員として無期限の雇用契約が結ばれます。

そのため派遣先との契約が切れても、スタッフサービスとの雇用契約は継続しているので、収入が途中で途絶える心配がないのです。

スタッフサービスの正社員として雇用され、様々な派遣先に常駐するといったイメージで考えると分かりやすいでしょう。

【サポートがしっかりしており未経験でも安心】

ミラエールで活躍している人の約7割は未経験で事務職の仕事に就いています。

つまりそれだけミラエールの研修&サポート体制がしっかりしているということです。

実際に配属される前には、エクセルやワードなどの基本的なPCスキルから、電話対応、来客対応などのビジネスマナーまでしっかりと研修してくれます。

『社会人経験がないけど事務職として働きたい』

こんな想いをお持ちの方にもおすすめです。

【給料が高い】

事務職の派遣社員といえば給料が低いイメージがありますが、ミラエールの場合は違います。

ミラエールでは給料は月給制となっており、平均で約20万円程度。

そこに残業手当や交通費も全額支給されます。

また、派遣社員にはかなり珍しい賞与も支給されるため、一般的な事務派遣と比べてお金もしっかり稼ぐことができるのです。

【派遣先は大手企業が多い】

若い方の中には大手企業に勤めたいという願望をお持ちの方も少なくないでしょう。

実はミラエールの派遣先には大手企業が非常に多いです。

リクルートグループを始め、カネボウ化粧品やKDDI、アサツー・ディ・ケイなど日本を代表するような会社が軒並み顔を揃えています。

大手ならではのしっかりとした業務サポートや受け入れ態勢の良さも見逃せない魅力ポイントでしょう。

【残業も少なくプライベートと両立しやすい】

ミラエールが紹介する派遣先企業は残業も少ないです。

そのため仕事もプライベートも両方楽しみたいという方にぴったり。

平均して残業時間は8〜10時間程度となっており、定時で帰れる日も多いと言えます。

子育て中の方などにもおすすめ。

【育休・産休がしっかり取れる】

ミラエールのサービスが開始されてまだ3年程度ですが、育休や産休を取得する人が続々と出ています。

このようにミラエールには出産といった女性ならではのイベントもしっかりサポートしてくれるのです。

もちろん復帰後は無理のない仕事から紹介してくれます。

【派遣先に転籍することもできる】

最後にご紹介するメリットは、派遣先に転籍することもできるということです。

ミラエールを利用した人の中には、本人と派遣先との相性が良く、そのまま派遣先で社員として働き始める人もいます。

前述した通り、ミラエールの派遣先には大手企業も多いため、自力ではなかなか就職できない会社にも、ミラエールを通して転籍できる可能性もあるのです。

5.ミラエールを利用する際に注意したいデメリット

続いてはデメリットの紹介に移ります。

【一定期間で職場が変わることも多い】

スポンサードリンク

まず初めに挙げられるのが、一定期間で職場が変わる可能性が高いということです。

スタッフサービスとは無期限の雇用契約を結ぶものの、あくまで派遣社員として派遣先企業に身を置くことになるので、ずっと同じ職場にいられる訳ではありません。

やっと職場の人たちと打ち解けられたタイミングで別の会社に移動、といったことも普通にあります。

【就業先に関する希望が完全に通るわけではない】

できるだけ本人の希望や適性、スキル面を考慮して派遣先企業を選んでくれますが、全ての希望条件を必ず満たしてくれる訳ではありません。

たまたまあなたの希望する条件の会社に席が残ってなかった、ということも十分あり得るのです。

どうしても譲れない条件はキャリアカウンセラーに提示する必要がありますが、妥協せざるを得ないものも少なからずあります。

【全国展開ではない】

最後に、ミラエールが派遣できる会社はエリアが限定されている点に注意してください。

中心となるエリアは、東京・神奈川・千葉・埼玉の関東圏。

他には、大阪・京都・神戸・広島となります。

まだサービスそのものが若く、今後エリアが拡大していく可能性は高いですが、現時点では上記のエリアに限定されていることを覚えておいてください。

6.ミラエールの評判&口コミは?

続いて、実際にミラエールを利用した人の意見を参考に、評判と口コミをチェックしましょう。

【適性に合った会社を紹介してくれる】

ミラエールから紹介された会社で働いている人の満足度は全体的に高い傾向があります。

それは事前にキャリアカウンセラーとしっかり話し合うことで、適性にマッチした会社を紹介してくれるからです。

事務職と一括りにまとめても、会社によって求められるスキルや業務は異なります。

ミラエールには、会社が求めている人材と求職者が求めている会社の条件を正確に把握し、上手にマッチングできるキャリアカウンセラーが多く在籍しているようです。

【派遣先への配属後もこまめにフォローしてくれる】

ミラエールを利用して派遣先での仕事が始まっても、細やかなフォローは続きます。

キャリアカウンセラーが派遣先を定期的に訪問し、何か困ったことがないか相談に乗ってくれるのです。

そのため、ミラエールの利用者のほとんどは安心して仕事に取り組むことができているようです。

【求人が豊富】

前述した通り、事務派遣業界の中ではミラエールが最大手となります。

そのため事務職に関する求人数も他と比べて圧倒的に多いようです。

『どうしても事務職で働きたい』という想いがある人には、ミラエールはぴったりのサービスと言えるでしょう。

【営業担当に当たり外れがある】

ミラエールのサービスには満足している人が多いのですが、当然ネガティブな意見もあります。

特に多いのが、自分を担当してくれる営業担当の腕次第でサービスの質にばらつきがあるということです。

腕の良い営業さんが担当してくれると納得できる会社で仕事を始められますが、そうでない場合はなかなか良い条件の会社と巡り会えないこともあるそうです。

もし納得できない会社しか紹介されない場合は、担当の営業さんを変更してもらうよう頼んでみると良いでしょう。

7.ミラエールは新卒でも応募できる?

素朴な疑問ですが、ミラエールには新卒でも応募することはできるのでしょうか?

結論からお伝えすると、応募できます。

応募条件としては、専門学校や高専、短大、大学、大学院のいずれかを卒業していればOKです。

実際に2015年から採用がスタートしており、2015年には18名入社、2016年には62名入社、2017年には135名入社と、どんどん採用人数も拡大してきています。

様々な会社でキャリアを積みたいという方は、新卒からミラエールに入社するのもおすすめです。

8.ミラエールの面接で不採用になる人の特徴

ミラエールに応募すれば全ての人が採用される訳ではありません。

最後に、ミラエールの採用面接で不採用になりがちな人の特徴をまとめておきます。

【仕事へのやる気が感じられない】

まず大前提として、仕事へのやる気が感じられない人はダメです。

ミラエールに入社すれば、スキルや経験がなくてもしっかりとした研修サポートを受けて、実力をつけることは可能です。

しかし、そもそも仕事へのやる気がなければ、いくら充実したサポート体制が取られていても無意味でしょう。

『スキルアップしたい』『どんどん仕事に挑戦したい』というアクティブな気持ちがない人は決して採用されません。

【基本的なコミュニケーションが取れない】

もう一つ、不採用になりがちなのは基本的なコミュニケーションが取れない人です。

例えば会った時の挨拶ができなかったり、質問への受け答えができず会話が成り立たなかったりする人は難しいでしょう。

以上が、不採用になりがちな人の特徴ですが、一般的な大人としての立ち振る舞いができていれば特に問題はないので、そこまで難易度が高い訳ではありません。

面接ではコミュニケーション能力の高さと仕事への熱意をアピールしてください。

【まとめ】ミラエールは一度不採用になっても再チャレンジできる!

実はミラエールに入社した人の中には、以前応募した際に不採用になった人も含まれています。

つまり、ミラエールは一度不採用になった人でも再チャレンジすることができるのです。

ただし、自分が不採用になった理由をよく考えずに何度応募しても結果は変わらないでしょう。

しっかりと振り返りをし、自分なりの対策を練った上で再チャレンジすることが大切です。

今回の記事でミラエールに関する理解を少しでも深めていただければ幸いです。





2017年現在の今は転職の絶好のチャンスです。タイミングを逃すと転職が難しくなるのは間違いありません。

就職氷河期と比べ、好景気の今は完全な売り手市場。

企業も積極的に採用を進めており、条件面も格段にアップしています。

しかし、好景気には必ず終わりが訪れ仕事が無くなる時が必ず来ます。

実際に、『オリンピック前には状況がガラっと変わる。』と予測する専門家も少なくありません。

また、年齢とともに転職が難しくなるのは言うまでもないですよね。

将来的な転職を考えているのであれば、人生を失敗しない為にも、1日でも早く行動をする事をおすすめします。



<よく読まれている人気記事>


スポンサードリンク

-転職コラム

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.