転職チャレンジ!〜会社を辞めたい人の為の仕事の探しとやめ方まとめ

みんなの転職体験談

30代を過ぎても働ける仕事を!サービス業から未経験で事務職へ転職

更新日:

新卒でシティホテルに就職!ハードな仕事と給料の安さに転職を考える

大学を卒業して都内のシティホテルに新卒で就職しました。

もともとホテル業界を希望していたものの最初の就職先であったホテルは老舗でとても小さなホテルでした。

ホテル業界の労働条件自体がサービス業界であるため休みは少なく給与面でも、その他の業界と比べると少ないことが多いです。

その中でも私が就職したホテルは休みが月に6日から7日で手取りが大卒の初任給でも14万円ほどでした。

その分食事補助などはあるので、なんとか生活できているような形でした。

最初の配属先がレストランであったためホールスタッフとして働いていたのですが朝食の営業もあり、始発での出社や遅番で終電での帰宅といった生活でした。

勤務して3年目に配属先の店舗が閉店となり体力的にも金銭的にも継続して働く気力がなくなっていため最初の転職に踏み切りました。

たまたま以前のバイト先での知り合い経由で他のホテルでの仕事の話をいただくことができ転職することができました。

転職先のホテルでもレストラン部門でホールスタッフでの採用となりましたが経験のある仕事でしたので、仕事自体にはすぐに慣れることができました。

転職先では仕事内容ももちろんですが、職場環境が変わることもすごく不安でしたが幸い知り合い経由での就職ということもあり、職場の同僚もいい人ばかりですぐに打ち解けることができました。

以前の新卒のホテルの時よりも給与や休みは大幅に増えプライベートでも習い事をしたりと充実して働くことができました。

サービス業で働き続ける不安から事務職へ転職を決意

ただ3年ほどホテルのレストランで働いている中で、自分の年齢が28歳になり将来のことを考えるようになりました。

30代半ばや40代になってからも、こうしたサービス業で立ち仕事が続けられるのかどうかを考えることが多くなりました。

仕事自体が嫌いなった訳ではなかったのですが土日の勤務で会える友達も限られたり、繁忙期には早朝の出勤や夜遅くの帰宅などもあるため、体力勝負の面もあり将来結婚をした場合や子供をもったときに今のように働き続けられるかを考えるようになりました。

空いた時間に求人広告などをながめていると30歳までの年齢制限が多く、もし他の仕事に転職を考えるのであれば急いだほうがいいのではないかと思い二度目の転職を決意しました。

当時のホテルでも転属願いはだしましたが、希望通りに内勤につくことは人員的は空きが出ない限り難しことや会社も見経験者の転属を受け入れる可能性も低いと考え転職することにしました。

もともと事務職への憧れもあったので、未経験可の事務職の求人を探し始めました。

スポンサードリンク

30歳まえで事務未経験でパソコン仕事もほぼ経験がなかったため、書類で落ちることが多くスムーズにすぐ転職というわけにはいきませんでした。

転職サイトでの転職がうまくいかなかったためハローワークの求人をみてみることにしました。

たまたま、その日に求人がでていた総務課の事務職の仕事をみつけ応募してみることにしました。

都内のシティホテルの総務課の仕事で同じホテル業界の経験があるということで事務職未経験ながら雇ってもらうことができました。

ただ未経験ということで最初の1年はアルバイトという形での採用でした。

パソコンでの作業もまったくなれておらずエクセルやワードも入社してから必死で覚えました。

総務課の中でも従業員の保険関係の手続きや経理の仕事なども教えてもらい仕事を任せてもらえるようになり1年後には契約社員になりました。

今現在32歳になったところですが同じ職場で継続して働かせてもらっており産休と育休の制度を利用して休みをもらっています。

もちろん産休や育休といった制度はどこの職場でも制度としてはあるのですが、実際子供を育てながら女性が立ち仕事でずっと働いていくのは難しいと思います。

30歳前で今回事務職に転職できたことで、今後働いていく環境が変わった場合でも他の会社の事務職で転職も考えることができるようになったことが一番自分にとって大きいと思います。

事務職は人気が高く年齢も若いほうが優遇されるかと思うのですが、それでも経験者ということで以前よりはずっと可能性はあがると思います。

何よりも自分の気持ちの上でサービス業でしか働けないという状態ではなくなったことが、とても余裕ができたように思います。

未経験から事務職に転職するなら事前に勉強を!

転職活動では落ち込むことも多く諦めようになったことも何度もあったのですが、私の場合は本当に縁があってたまたま今回の就職ができて本当によかったと思います。

一般的にハローワークの求人は他の転職サイトと比べると条件がいいとはいえないものが多いのですが、もし転職活動で行き詰ってる場合には一度みてみることをおすすめします。

私の場合は上司がいい人で事務仕事を未経験でも仕事の中で覚えればよいといってくれましたが、苦労することが多かったので転職前の在職中にパソコンをもっと勉強しておけばよかったと思います。

これから他の職種に転職を考えている人であれば、事前に勉強をすることをおすすめします。

また女性は特に転職を考えるのであれば今後年齢を重ねて働く状況が変わっても働き続けられるような仕事や会社を転職先として考えることも大切だと思います。



2017年現在の今は転職の絶好のチャンスです。タイミングを逃すと転職が難しくなるのは間違いありません。

就職氷河期と比べ、好景気の今は完全な売り手市場。

企業も積極的に採用を進めており、条件面も格段にアップしています。

しかし、好景気には必ず終わりが訪れ仕事が無くなる時が必ず来ます。

実際に、『オリンピック前には状況がガラっと変わる。』と予測する専門家も少なくありません。

また、年齢とともに転職が難しくなるのは言うまでもないですよね。

将来的な転職を考えているのであれば、人生を失敗しない為にも、1日でも早く行動をする事をおすすめします。



<よく読まれている人気記事>


-みんなの転職体験談

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.