転職チャレンジ!〜会社を辞めたい人の為の仕事の探しとやめ方まとめ

転職エージェントの評判

サービス業から異業種へ転職できたのは転職エージェントのおかげ!

更新日:

希望していたフィットネスクラブに就職!しかし現場は想像以上の激務!

やりたい仕事に就けるということは、生きがいにもなるのでとても良いことだと思っていました。

大学卒業後からフィットネスクラブに就職し、お客様から喜ばれる仕事に就きたい、お客様とお話できる仕事に尽きたいという思いから長年努めてきました。

新卒の頃は当然、与えられた業務だけをこなし自分のスキルアップのために時間を割くことができたのですが、年々それが難しくなってきました。

当時は資格を取る為に必死で勉強をし、男性スタッフや他のスタッフに負けないように知識やトレーニングなどの実績を積みトレーナーとしての知識を高めることが出来ました。

しかし、ある程度の時期を過ぎると、任される仕事は接客だけでなく店舗運営でのいわゆる総合職としての仕事になってきました。

当初からシフト制で、休日や勤務時間が変わるといった事がありましたがアルバイトスタッフが欠席したり、社員が欠席すれば当然先輩スタッフが勤務のカバーをするという形となったり、遅番勤務の翌日が早番になるということも多々有りました。

退職者が有給休暇を取得してやめると、補充される人員がいないために休みが取れず、振替も取れないというような悪循環な勤務が続きました。

不規則な勤務に休みも取れないシフトで体はボロボロ!退職を決めた瞬間

好きな仕事であり、喜ばれる仕事であったはずなのですが不規則な勤務により悲鳴を上げたのは身体でした。

何年かは気を張ってがんばっていましたが睡眠不足や業績不振に夜会社からの問い詰めにより精神的にも肉体的にもボロボロに成っていました。

しかし、自分が欠勤してしまうことにより他のスタッフにシフトや業務で迷惑がかかってしまうという思いから休むことが出来なかったこと、医療機関に行っても「自律神経失調症です。規則正しい生活を心がけてください。」といわれてしまうため、自分ひとりではどうする事も出来ず、上司にも相談しましたが上司も同じように勤務をしている為に改善にはいたりませんでした。

本当にやりたかった仕事とは裏腹に、労働の過酷佐藤物を体感しました。

退職をする4ヶ月前に咳が止まらず病院に行きたいといっていたのですが、病院に行く時間は与えてもらえませんでした。

業務が落ち着いた時期に病院に行ったのですが、血液検査をして「百日咳でしたね、周りに同じように咳をしている人はいませんか?もう既に感染源はないので出社して大丈夫ですがもっと早く受診してください。」と言われました。

そんな時期にお客様からクレームを名指しで頂きました、疲労が蓄積しているということもあり接客態度も悪くなっていたのでしょう。

「○○さんはお客とすれ違っても挨拶もしない。社内の教育はどうなっているんだ。」という内容でした。

その件について本社に呼び出され事実確認をされるなど、精神的に追い詰め荒れてきました。

スポンサードリンク

めまいや動機といった症状も改善されず、もらってはいけないクレームをお客様からもらってしまったという事もあり、今後長い間働かなければいけないのであれば、この時期に転職をしようと思い転職をきめました。

しかし、転職が決まってからやめるということは許される状況ではなかったため、退職をしてその後に転職活動をすることになりました。

退職してから就職活動開始!現実は厳しく異業種は書類選考で落ちた

退職後にハローワークに手続きをしにいき、転職活動を行いました。

しかし32歳で大学卒業後サービス業で就業してきた為に、一般職の仕事(事務職)での正社員での採用というのは非常に難しかったです。

PCはある程度使えていても、会社の基準としてマイクロソフトの資格を持っていることが条件であったり、英会話が出来ることが条件であったりといった条件面で、特殊な業界にいたことや年齢から転職を希望していても履歴書で落とされてしまうというケースがありました。

契約社員であっても年収ベースで見ると今までよりも当然180万近く下がってしまい、一人で生活していくには難しい状況でした。

そんな中でエージェントサービスというものを知りました。マイナビ矢リクナビなどが行っている民間企業のエージェントサービスを利用してみようと思い転職活動を行いました。

そうすると、実際にエージェントの方とお会いすることが出来ることやその方と面接をする際に簡易的なPCスキルチェックを行っていただけることから、履歴書だけではなくPCスキルやその他の経験についても直接高騰で説明することができました。

それは自分の希望条件にあった仕事を見つけるのに大きなメリットとなりました。

転職エージェントサービスを利用したことで希望の職種に転職成功!

エージェントサービスを利用してから、希望条件にあった企業をいくつか紹介してもらうことができました。

そのなかで、勤務時間や雇用形態、年収などを考え応募をしてもらいました。

書類を送るだけではなく、エージェントの方が推薦をしてくれる形となり面接に直ぐに進むことができました。

また、面接においても企業の特徴というものや面接でどのような事を聞かれる課など対策のアドバイスをいただけました。

現在は朝から夕方までの仕事で残業も月に10時間未満、よっぽどのトラブルがなければ休日出勤もなく規則正しい生活が送れ、安定した収入も得られています。

まだ、めまいや動機といった症状は多少ありますが以前と比べると落ち着き安定した生活を送ることができ、休日も充実した生活を送ることが出来ています。

好きなことを仕事にする事は良いことではありますが、身体を壊してしまうのであれば仕事は安定した仕事を行い趣味やボランティアとして好きなことに時間を費やすのが良いという結論になりました。



2017年現在の今は転職の絶好のチャンスです。タイミングを逃すと転職が難しくなるのは間違いありません。

就職氷河期と比べ、好景気の今は完全な売り手市場。

企業も積極的に採用を進めており、条件面も格段にアップしています。

しかし、好景気には必ず終わりが訪れ仕事が無くなる時が必ず来ます。

実際に、『オリンピック前には状況がガラっと変わる。』と予測する専門家も少なくありません。

また、年齢とともに転職が難しくなるのは言うまでもないですよね。

将来的な転職を考えているのであれば、人生を失敗しない為にも、1日でも早く行動をする事をおすすめします。



<よく読まれている人気記事>


-転職エージェントの評判

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.